Event is FINISHED

うどんセレモニー 音楽と食の奇祭

Description


”食事の霊性をデザインする”Eat Pray Labがお送りする至高のうどん体験!

https://youtu.be/RDt-FM1mHok




うどんアーティスト・小野ウどんが迫力の手打ちパフォーマンスを目の前でくりひろげ、音楽、空間、所作など、様々な要素と重なり、究極の食時体験に仕立て上がります!
https://www.youtube.com/watch?v=68WghVgwM2A


世界の始まりは、混沌とした土と海だった。
土から麦が生まれ、海から塩と水が生まれて混ざり合い、生命の源となる食事・うどんとなる。


混沌が饂飩(うどん)となっていく間に、紀元前から南米に伝わるカカオドリンクで体と心を整え、音楽に身をゆだねて踊りながら観る、圧巻のうどん打ちパフォーマンス!

最後は美味しくうどんを食べる、食瞑想へ。

渋谷の真ん中で五感を解放して楽しむ、新感覚の禅的エンターテイメント!
Dance Eat Prayが混ざり合う、人類未踏のうどん体験をお見逃しなく!



ー概要ー

日時:
7/7(Sun) 12:00~14:00
7/8(Mon) 18:00~20:00

場所:

100BANCH前 野外スペース

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-27-1


アクセス:

JR渋谷駅新南口から徒歩約2分

参加費:

¥2,000

参加方法:Peatixより事前予約

持ち物:タオル / 多少汚れてもいいリラックスできる服装

※雨天決行
雨天決行となります。
ただし、荒天、災害、その他やむを得ない事由が発生した場合、イベントを中止する場合があります。
その際はPeatixを通じてご連絡いたします。

ーー

Event Story:

狩猟から農耕へ。そして産業革命からテクノロジーとクラフトの共存へ。
次、食文化を変革させるものは、何だろう?

食べることで変化していく私たちの「身体」「精神」「社会的関係性」そして「霊性(信念)」。

その中でも、「霊性(信念)」の部分に着目し、茶道のような食儀式と祭りをモチーフに食体験をデザインすることで、人類史に置ける食文化の変遷と、未来の食への問いとして表現します。


農耕の象徴の一つである小麦を使った手打ちうどんパフォーマンスと、音楽と、薬草を通して、食べて。

さぁ究極の食体験へ。Dance Eat Pray!

※受付終了しましたが、数量限定で当日現金での受付も可能です。売り切れの際はご了承ください。


主催:Eat Pray Lab

Collaborate by ナナナナ祭2019


Eat Pray Lab. members:
小野 ウどん
うどんアーティスト/出張専門讃岐うどん職人
手打ちライブパフォーマンスを武器に出張業で独立。国内ではFUJIROCK FES出演、うどん総合格闘技TEUCHIを企画。海外ではエンパイヤステートビルでのパフォーマンスを成功させる。既存のカタチに囚われない方法で伝統技継承を行っている。
https://www.hakumenshi.com/

新田 理恵
薬草キュレーター/伝統茶{tabel} 代表
管理栄養士であり国際中医薬膳調理師。食を古今東西の多角的視点からとらえ、すこやかさと慈しみのある食卓を提案する。
2014年から日本の薬草文化のリサーチをはじめ、各地を紡ぎながら伝統茶{tabel}を立ち上げる。2018年より薬草大学NORMも開始!
https://tab-el.com/

雨宮 優

体験作家/Ozone合同会社CEO/DJ
仮想の世界の物語を書き、1日だけフェスとして体験に仕立て上げる”体験作家”。「サイレントフェス®」「こたつフェス」「ダンス風呂屋」「Mud Land Fest」「Neo盆踊り」「Sooo Sound Festival」などなど全国各地で60以上のフェスをプロデュース。
https://www.youtube.com/watch?v=jgu16h_W87s


協力:KURUMU


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#451017 2019-07-06 04:36:06
More updates
Jul 7 - Jul 8, 2019
[ Sun ] - [ Mon ]
1:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
7月7日(日) 12-14時 SOLD OUT ¥2,000
7月8日(月) 18-20時 SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
渋谷区渋谷3丁目27−1 Japan
Organizer
Eat Pray Lab.
24 Followers